BOOK AND BED TOKYO IKEBUKUROのクチコミ&詳細

8人が
おすすめ!
  • 8人がおすすめ!

東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル8階 地図をみる

JR池袋駅より徒歩にて約1分/ 地下鉄C8出口すぐ。

料金を表示する

  • ユーザさんの回答(投稿日:2017/9/15)
  • 通報
  • 泊まれる本屋

  • 池袋にあるこちらのホテルはいかがでしょうか?コンセプトは泊まれる本屋です。120センチ×200センチのお部屋は少し狭いけど、自分だけの空間を演出していて、コンセプトに合う設計だと思います。13時から19時までのデイタイムというプランもありお得です。
  • ユーザさんの回答(投稿日:2017/7/10)
  • 通報
  • 泊まれる本屋

  • 「泊まれる本屋」をコンセプトにした、ちょっと変わったホテルですが、JR池袋駅から徒歩数分、 地下鉄の出口からすぐというわかりやすい立地とリーズナブルな宿泊料金なのでお勧めです。部屋の中はとても静かでリラックスすることが出来ます。
  • ユーザさんの回答(投稿日:2023/9/1)
  • 通報
  • ユーザさんの回答(投稿日:2020/5/3)
  • 通報
  • 本屋の中に泊まれるホテル

  • 東京は池袋にある「泊まれる本屋」です。本屋さんの中に、眠ることの出来るスペースがあるという画期的な形態の宿。居住性はけしてお薦めできるものではありませんが、本で囲まれた雰囲気の中、好きなだけ読みたい本とともに過ごすことが出来ます。料金もリーズナブルで、本好きならば一度は泊まってみたい宿でしょう。
  • ユーザさんの回答(投稿日:2020/1/19)
  • 通報
  • 眠るスペースと本だけを提供する宿

  • 宿代を抑えることを第一に考えるなら、こちらのドミトリーは検討する価値があると思います。「本棚の中で眠れるベッド」のBookshelfと、「読書に没頭できる籠もり部屋」のBunkの2通りのタイプ、それぞれスタンダードとコンパクトがあり、パーソナルスペースは前者でもカプセルホテルよりは少しは広いかなという程度。これに好きに選んで自由に読める本がついてくるので、まさに読書部屋の趣。旅の疲れを取りたい方には向かないかもしれませんが、寝るスペースがあれば構わないという場合は候補になるでしょう。3月は土曜日で予算は5000円台でおさまるようです。場所は劇場とはJRの線路を挟んで反対側、距離的には歩いて10分くらいかかるかと思いますが、JR山手線から地下鉄副都心線への乗り換え通路で直結なので、迷うことはないと思います(JRの駅から見て、池袋マルイの手前の一角です)。
  • ユーザさんの回答(投稿日:2019/8/1)
  • 通報
  • 共有スペースでくつろげる

  • 5000円前後で、本がたくさんあって、秘密基地的な雰囲気もあります。本の選書もいいし、ソファーが快適です。友達ふたりでまったりできそう。スタッフがフレンドリーなところもポイント。受付のときなど、気さくに話しかけてくれます。
  • ユーザさんの回答(投稿日:2019/7/12)
  • 通報
  • おしゃれで本好きならおすすめ

  • おしゃれなホステルです。本も日本語だけでなく外国語も多くあり外国人の方も泊まっていました。海外の人はけっこう慣れてるので気が楽だと思います。男女一緒ですがもちろんトイレ、シャワーは別でベットによってシングル・ダブルとあるので選んで予約がいいと思います。
  • ユーザさんの回答(投稿日:2019/5/4)
  • 通報
  • 東京らしいゲストハウス

  • こちらのゲストハウスは東京らしいおしゃれな雰囲気と、本に囲まれたリラックスできる空間を楽しめます。池袋駅から徒歩3分のところにあり、カフェのような共有スペースと、こじんまりとしたベッドが最高です。自由な交流、自由なくつろぎが楽しめる東京らしいゲストハウスです。

料金を表示する

関連するキーワード