だれどこについて

旅は誰と行くかが大切。 だれから始まるホテル予約「だれどこ」

だれどこは、みんなが選んだホテルを検索できるホテル予約サイトです。
質問/回答機能で相互アドバイスをすれば、
マイル・電子マネーに交換できるGポイント(1Gポイント=1円)相当がどんどんたまる!
だれどこでおトクに旅行を楽しもう!

質問の流れ

1,質問を投稿 2,質問が採用されれば疑問にピッタリなホテルが見つかる! 3,さらに投稿完了でGポイントゲット!

※質問者は、回答者がわかりやすい「質問タイトル」と「本文質問」の記載をお願いします。
※質問本文には、『だれと』『どこで』『いつ』『何をしに』『何泊』『一泊一人予算』を入力すると、より具体的です。

質問の模範例

【質問タイトル】(30文字以内)

東京ディズニーランドへ。添い寝無料のホテルは?

【質問本文】(200文字以内)

家族4人でディズニーランドへ行く予定。幼稚園の子供の添い寝が無料の宿を探しています。
1泊、4人で4万円内で、オススメを教えて下さい。食事は要りません。

質問の書き方と注意事項

質問内容は、質問に対しておすすめのホテルを紹介することで、旅行を計画している人が活用できる情報を収集・公開することを目的としています。 下記注意事項をご確認の上、質問ください。
・国内旅行に関係の無い内容を投稿しないでください。
・サイトを一部引用したり、他人の質問を流用しないでください。
・同じような内容の質問を複数投稿しないでください。
・他人への誹謗中傷や施設へのクレームは記載しないでください。
・犯罪行為の助長、法令に反するものは記入しないでください。
・著作権・プライバシーを侵害するものは記入しないでください。
・その他、当社が不適切と判断したものは削除・無効とさせていただきます。
・投稿内容は必要に応じて修正させていただきます。

回答の流れ

1,質問を投稿 2,質問が採用されれば疑問にピッタリなホテルが見つかる! 3,さらに投稿完了でGポイントゲット!

回答の記入と注意事項

回答いただいた内容は、ホテル予約の際に参考となる情報として、紹介させて頂く場合がございます。
下記注意事項をご確認の上、回答ください。
・本内容はおすすめのホテルを紹介していただくことを目的としていますため実際に泊まったことのあるホテルで、おすすめしたい理由を具体的に記入してください。
・他人への誹謗中傷や施設へのクレームは記載しないでください。
・犯罪行為の助長、法令に反するものは記入しないでください。
・著作権・プライバシーを侵害するものは記入しないでください。
・その他、当社が不適切と判断したものは削除・無効とさせていただきます。
・回答数が30件を超えた時点で締め切りとなります。

質問・回答の記載にあたっての禁止事項および著作権等について

質問・回答の記載にあたっての禁止事項
利用者は、以下の各場合に該当する、またはその恐れがある内容を質問・回答することはできません。
なお、以下の事由に該当する、または該当する恐れがあると思われる内容が質問・回答に含まれる場合、当社は利用者に対して予告無く、質問・回答内容の削除、又は本サービス利用の停止ないし制限等の措置をとる場合があります。
また、それらに限らず本サービスの管理運営の都合上、利用者への事前の通知なく当社自身の裁量でこのような処置をとることがあります。
1. 公序良俗に反する内容
2. 犯罪行為の助長、法令に反する内容
3. 著作権、著作者人格権、商標権等の知的財産権、プライバシー権等、他者の権利又は利益を侵害する内容
4. 特定の事業者の評判を毀損するなど、信用不安を引き起こす恐れがある内容
5. 他の利用者または第三者に不利益または不快感を与える内容
6. 他人への誹謗中傷を含む内容
7. 宣伝行為を伴う内容
8. わいせつ物及び児童ポルノに該当する内容
9. 有害なプログラム・スクリプト等を送信または書き込む場合
10.重大な危険行為に結びつく、あるいは助長する場合
11.売春・買春を助長する内容
12.覚せい剤、麻薬等薬物の使用を助長する書き込み内容
13.不健全な出会いを目的とする内容、又は出会いを助長、誘導する内容
14.当社が不適当と判断した内容

著作権について
利用者が本サービスの利用にあたり回答した時点で、国内外において無償で非独占的に使用、複製、編集、改編、掲載、転載、公衆送信、頒布、販売、提供、譲渡、貸与、翻訳・翻案などができる権利及び二次的著作物の利用に関する原著作権者の権利を利用者が当社に対して無償で利用することを許諾したものとします。
また、回答する内容については、回答した利用者が複製権・公衆送信権・譲渡権・翻訳権や翻案権等の全ての著作権その他の著作権法上の権利を有していることを当該利用者は保証するものとします。また、第三者の著作物等を利用して回答する場合、利用者の責任と負担において前項の許諾に必要な権利処理がなされていることを前提とします。